2013年04月 - Hanaぶろぐ。

世界に一つだけの花

GWの最終日、とある場所へお出かけしてきました!


・・と、その前に途中の守谷SAに寄り道。
ドッグランがあったので、入ってみましたよ。

030_20130429215443.jpg
タヴィどこにいるかわかるかな?

032_20130429215444.jpg
朝食は、焼きたてのメープルパン&白味噌あんぱん。


そして、向かった先は茨城県のひたち市にあるつくば牡丹園

GWだから、どうせ道も混んでるよね・・・と思っていたところ
意外にも高速が空いているとの情報を受け、
それなら!と大好きな牡丹の花を見に行ってきましたよ。


♪ っ!っ!っ!・・ANっ! (海援隊JODANの節で)

と、テンションの上がった私は助手席で体文字を踊りつつ 
常磐道をひた走ること約1時間ほど。 無事に渋滞もなく到着しました!



そして、駐車場に車を停めて、外へ出ると
偶然同じタイミングで隣に停めた車内から、数名のお年寄りが出てきたので
なにげなく軽く会釈をしたところ 

そのうちの一人のおじいちゃま

「・・・っか? 」 

と、なにやら茨城弁で私に話しかけてきました。
突然のことで何を言ってるのか聞き取れず、聞き返すと

「 チケット、もってっぺか? 余分にあっから。ほれ。 」

と、なんと入園券(@800円)を2枚わけてくれました。


035_20130429223121.jpg
わーい!おじいちゃま、ありがとう!

茨城に着いて数分、地元の人の優しさにさっそく感激し
おじいちゃまにお礼を述べつつ、ありがたく入園。


209_20130429225023.jpg
「 れっつごー。 」 ワンコ(無料)も一緒に入れます。

園内を一歩入ると、見頃を迎えた大きな牡丹の花が
所狭しとたくさん咲いていました。


076_20130429223124.jpg

161_20130429231737.jpg

091_20130429223126.jpg

136_20130429223127.jpg

084_20130429223125.jpg


どの花もとっても見事で、
手のひらを広げてもまだ足りないぐらい大きいものばかり。

054_20130429230844.jpg
私の手の方が若干手前なんだけど、それよりもずっと大きい。

055_20130429231734.jpg
幾重にも重なった花びらは、ドレスのよう。


園内はとても広くて、どこを歩いていても
あちこちに牡丹がたくさん植えてあります。

103_20130429231049.jpg

153_20130429231050.jpg

195_20130429231236.jpg

089_20130429232842.jpg


今日は、とっても暑かったのですが
木陰やベンチもあちこちにあって、
ワンコと散策するにもよいところです。

120_20130429231309.jpg

065_20130429231549.jpg
ベンチの上には、キレイな藤棚も。


158_20130429231052.jpg
写生をしている人もたくさんいました。

073_20130429231410.jpg
「 タヴィ、このしろいのがイイ! 」


めずらしい色の変わった牡丹もいろいろあって・・

078_20130429231047.jpg
赤と白のマーブル模様や

169_20130429231738.jpg
黄色いの。

081_20130429231736.jpg
私のイチバンのお気に入りは、この可愛いサーモンピンク


そして、そして

なんと、こちらつくば牡丹園さんには
世界に1つ(1株)だけの花 があるんですよ!

それが、こちら

122_20130429233550.jpg
”世界に1株 トリビュート”。

123_20130429233552.jpg
薄いオレンジ色。南国のお花みたい。

オレンジ色の牡丹というのは、大変珍しいのだそうで
牡丹をタネから開花させるのはとても難しく、
その確率は1000分の1程度だとか。
絶滅寸前だった株を、ようやく開花させた大変貴重なお花だそうです。


牡丹の他にも、シャクナゲやツツジなどが色々咲いていて
大変キレイに管理されており
お花に対する愛情を感じられずにはいられない
ステキな牡丹園さんでした!

これからも、またステキなお花を咲かせ続けて欲しいな。
また機会があったら、訪れたいと思います。



そして、帰りしなに
地元の直売所ポケットファームどきどきへ立ち寄りました。

220_20130429234344.jpg
ポケットファームどきどき。

214_20130429234344.jpg
芝生広場で遊ぶタヴィ。


店内には、お花やお野菜、お惣菜にスイーツ・・・
いろんなものが売られていて
私は、茨城名産のメロンスイーツを買ってきました。
食べ頃が楽しみ。



渋滞を回避するべく、この日はちょっと早めに帰宅。
GWに、こんな素敵な場所に行けるなんて嬉しかった。


久しぶりに訪れた茨城県
人の優しさやお花の美しさに触れ、とても楽しい時間を過ごしました。
ありがと、茨城! また、いつかいくっぺよ!


206_20130429234341.jpg
「 タヴィも、またいくっぺ!だよ。 」








スポンサーサイト
Category: お花

ウキウキ浮間公園

昨日・今日と、GW前半の東京は
半袖で過ごせるほどの初夏のような陽気が続いています。


004_20130428123137.jpg
タヴィは、ベランダでひなたぼっこ。



GWは、特に出かける予定のなかった我が家ですが
昨日は、あまりの晴天に耐え切れず「お外ランチしよう!」ってことになり
近場の浮間公園までお出かけしてきました!


021_20130427225029.jpg

008_20130427223519.jpg

色とりどりのツツジが、咲いていました。


079_20130427225113.jpg

爽やかな陽の光をうけて、緑もキラキラしています。


075_20130427225111.jpg

052_20130427225034.jpg

おなかへったー。
さっそく近くにあったMスバーガーのハンバーガーを買って
芝生広場にあったベンチに座りランチタイム
なんだろう、ただお天気がいいだけなのに、このハッピー感
お陽さまのチカラって、すごいね。


049_20130427232716.jpg
「 わーい! 」 タヴィもオヤツタイム。 


そのあとは、公園をのんびりお散歩しました。

074_20130427225240.jpg

066_20130427223522.jpg

026_20130427225031.jpg
「 トリさん、こんにちわ! 」

029_20130427225031.jpg
「 どーもー。 」


ここは、小さいながらもお花や生き物など自然がいっぱいなので
ワタシのお気に入り。

104_20130427234248.jpg
まだらに差す陽の光が好き。

109_20130427234250.jpg

154_20130427234250.jpg

003_20130427223521.jpg


すぐ近くで浮間さくら草まつりを開催していたので
そちらも覗いてきました。

082_20130427235110.jpg

084_20130427235111.jpg
小さくて可愛らしいさくら草が、咲いていましたよ。


そして、公園沿いにある土手へも行きました。

113_20130427235113.jpg
「 よいしょっ、よいしょっ! 」 

ちょっと来ない間に、塗装されてすっかりキレイに。


118_20130427235115.jpg
「 いぇーい! 」 原っぱを走るのが大好きなタヴィです。

131_20130427235116.jpg

川沿いの土手って、どこまでも続いていそうな気がして
なんだかすごく好き。なーんにもなくて、好き。


お陽さまをいっぱい浴びて
公園で癒されてきました。



帰りしなには、ホームセンターに立ち寄って

158_20130427235136.jpg
「 オヤツも、かうよね?・・ね? 」 わかりましたよー。


春蒔きの花のタネや球根を、いろいろ買ってきました。あとタヴィのオヤツも。
今日の午後は、それを植えたり庭いじりをしようかな。


。。それとも、また誘惑されて出かけちゃうだろか。

皆さんも、すてきな連休を!


※ 福島旅行記ラスト更新しました。よろしければ、どうぞ。
  今さらながら、つい一週間前の風景だなんて・・信じられない。






Category: おでかけ

福島旅行記 その5. ラスト

想定外の大雪に見舞われ、
悪戦苦闘の上、無事にチェーンも装着し
レジーナの森をチェックアウトした後、目的地へと車を走らせました。


896.jpg
道中は、ずっとこんな感じ。キタキツネでも現れそうな雰囲気です。

656.jpg
時折、青空も顔を出し始めました。



ついた先は、南会津郡の大内宿(おおうちじゅく)。
重要伝統的建造物群保存地区に指定された昔の姿を残す旧宿場町です。


989_20130428004453.jpg

悪天候にも関わらず、大勢の人が訪れていました。


608_20130428012157.jpg

975.jpg

主に軒先にお店があるため、
ワンコ連れでも一緒にお店を見ながらお散歩を楽しめます。


984_20130428004510.jpg
手作りのもの可愛い品物も、いろいろ。

983_20130428004508.jpg
「 あっ、イイにおい。 」 タヴィは、食べ物専門。


981_20130428004509.jpg

昔の風情を残した街並みにもさることながら、
よってがんしょ(いらっしゃい)。」と声をかけてくれるお店のおじいちゃんおばあちゃん
とってもイイ雰囲気で、私もお買い物しながらいろいろおしゃべりしちゃいました。



この日のランチは、分家玉やさんへ。

923.jpg
お外にワンコ同伴席があるので、そちらでいただきました。

919.jpg
「 クンクン・・いいニオイだなぁ。 」 名物の鶏せいろう飯。(お味噌汁付)

テレビなどでも何度も紹介されているという、こちらのお品。
せいろで蒸された味付けしたご飯の上に、甘辛い鶏肉がのっていて
その上にさらにおネギが乗っています。

とっても寒かったんだけど、アツアツをハフハフしながら
まるでゴジラのように湯気をはきつつ、いただきました。
そして、これがもうメチャクチャ美味しくって!!
すべてが絶妙なバランスで、今まで食べた鶏飯の類の中でもダントツの1位
具だくさんのお味噌汁もとっても美味しくて、カラダの芯から温まりました。


街並みの一番奥まで進むと

940.jpg
こんな風な急な階段があって、そこを登って行くと・・

948.jpg
「 ほぉー。 」 大内宿の街並みが一望できます。

963.jpg
誰かが作った小さな雪だるまちゃんと一緒に眺めました。



そして、さっきランチしたばっかりなんだけど
やはり大内宿へきたらコレも食べなくちゃ!・・というわけで

612.jpg 
高遠(たかとお)そば@三澤屋 

長ネギをお箸代わりにして、そばをすくって
さらにネギをかじりながら食べます。
食べづらくて、結局ついてた割りばしで食べちゃいましたが
大根おろしのさっぱりしたお蕎麦でとっても美味しかったです。

611.jpg
ついでに、とち餅。(きなこ&あんこ)


おなかパンッパン。
もう思い残すことはなにもない。
というわけで、大内宿をあとにしました。



帰りすがらに、塔のへつりの看板を見つけたので
せっかくなので立ち寄ってみました。

625.jpg
百万年の歳月をかけて出来上がった国の天然記念物。

真ん中にある吊り橋は、かなり揺れる上に
手すりの高さが低くて、落ちそうで怖かったです。


640.jpg
水面のエメラルドグリーンが幻想的。



そして、さらに車を走らせ
福島県最後の道の駅しもごうへ。

995.jpg
ソフトクリーム。(まだ食べるか) ミルキーで美味しかった。



白河ICから高速に乗り、SAに立ち寄って
お土産を買って帰りました。

669.jpg
サクラとお月様@那須高原SA



今回家族で初めて訪れた、福島の旅。

喜びやビックリの連続だったけど
サクラと雪を満喫して、とても思い出深い旅行となりました。
どこも素敵な所ばっかりだったので、機会があったらまたぜひ行きたいな。
福島は、とてもヨイところでした。



というわけで、5回に渡って紹介した福島旅行記
これで、おしまいです。

長々とご覧いただき、ありがとうございました。





★おまけ★

大内宿で買ったお土産。

609_20130428012247.jpg
長ネギのストラップ。

087_20130428012246.jpg
桐粉細工のワンコ。

お耳と白スジが、なんとなくタヴィに似てる気がして衝動買い。
初のタレ耳グッズです。
Category: おでかけ

福島旅行記 その4. 目を覚ますと一面の・・

世間は、いよいよGWに突入~!皆さん、いかがお過ごしですか。
我が家は、まったりと過ごす予定。


002_20130427015350.jpg
我が家のはなおうが、今年も実をつけ始めました!


さて。
今回は、福島旅行記 その4 です。ずいぶん長くなってきたなー。

前夜のタヴィの願掛けは実を結んだのか?!

・・よろしければ、どうぞご覧ください。






1日目は、遊び疲れて夜9時半ぐらいには倒れるように寝床へ。

・・そして、次の日の5時半
やや興奮気味のダンナさんに起こされて、バルコニーからを見てみると・・


563.jpg
お外一面 まっちろけ。 (念のため、4月20日です)

前日の天気予報では「夜はみぞれが降るでしょう」程度だったのに・・
なんデスか、これはー!!


552.jpg
「 わーい! 」 早速はじけてるやつが約1名。

神レベルの晴れ男のダンナさんのパワーをも上回る
雪犬(?)タヴィの恐るべし願掛けの威力をみた。


596_20130427001528.jpg
「 はやくあそぼうよ! 」 


あまりの想定外の大雪に、かなりビックリしましたが、
嬉しそうにはしゃぐ姿を見ていたら、私も「まぁ、いっか♪」的な気分になり
結局、凍傷覚悟じゃんじゃか雪あそび。 
福島の雪は、軽くてフワフワで意外に冷たさをあまり感じませんでした。



その後も、雪は全然止む様子を見せず。。

600.jpg
ズンズン積もる。 雪国なめたらあかんぜよ状態。

881.jpg
カキーン。 


この時点で、まだ朝6時ぐらい。
すっかりカラダが冷え切ったので、お部屋にある温泉へ。

760.jpg
窓を開けて雪見風呂

源泉がお部屋まで引かれていて、湯上りはツルンツルンのお肌になりました。
最高に気持ちよかった。





ホカホカに温まって、お風呂からあがると・・

808.jpg
「 おさんぽにも、いこうよ。 」 遊びたくてたまらないタヴィ。


・・というわけで、せっかくなので雪景色を楽しむべく
ありったけの衣類を着込んでお散歩へ。


779.jpg
玄関先の木が、蔵王みたいになってるし。


でもね、誰も足を踏み入れてない一面の雪景色
本当にキレイで、思わず歓声をあげてしまうほどでした。

757_20130427002634.jpg

どこからともなく水鳥が飛んできて湖に羽をおろす音や
時折、魚が跳ねる音だけが聞こえてきます。


755.jpg
なんかカナダっぽい。 カナダ行ったことないけど。

コテージのまわりをグルッとお散歩。


てなことしている間に、すっかりオナカが減りました。
朝食は、別棟にあるレストランへ。

外に停めてあった我が家の車は、大雪に埋もれてニッチもサッチも状態だったので
レストランまでは、施設の送迎の車が来てくれました。

858.jpg
「 おねがいしまーす。 」 

847.jpg
ワンコ連れは、室内の専用同伴エリアで。

朝食は、和洋食のバイキング
ダンナさんは、山盛りのおかずにご飯を何杯もおかわりして、
私は、新鮮なフルーツや焼きたてのパンをオナカいっぱいいただきました。
とっても美味しかったです。ごちそうさまでした。



てなワケで、雪遊びもしてオナカもいっぱいになって大満足!
・・なんだけど

車、どーすんのよっ。

てなワケで

832.jpg
満を持して チェーンさん登場。 (念のため積んどいた)


でもね。実は・・
ダンナさんも私も、今まで一度もチェーン巻いたことないんです。

いや正しくは、大昔にみんなでスキー行った時にお手伝いしたりとか
超旧式のクサリみたいなのは何度かつけたことはあったけれども
それももう何十年も前の話で。
東京に住んでると、雪が降ってもチェーンが必要になることなんてほとんどないので
このチェーンも買ったけど開けてない状態だったんです。
まさか、ここで開封することになろうとは。。


でも、大丈夫。
だってカンタン3ステップ装着ての買ったから。

・・・って、着け方わかんないじゃん!(大泣)


特殊な形をしているため、装着方法が難解でよくわからず
3ステップどころか、ダンナさんと二人であーでもないこーでもないと
雪にまみれながらステップふみまくって試行錯誤すること数十分。。。



ちなみに、その頃タヴィはというと

784.jpg
「 いやっほーぃ! 」

789.jpg
「 どりゃぁーっ! 」

・・いや、いいんですけど。



・・・結局、後から考えれば何てことないところでつまづいていて
なんだかんだで装着に1時間ぐらいかかっちゃいました。(疲)
でも、いい勉強になったぞ。


そんなこんなで、ようやく無事にチェーンも装着して
いよいよチェックアウト。

892.jpg
「 おせわになりました! 」


レジーナの森は、ワンコと一緒にいろいろ楽しめて
温泉もプールもお食事も、みんな満点のステキなお宿でした。
ワンコ連れには、とってもオススメ!
私も、また機会があったらぜひ来たいです。




あまりの大雪に、まっすぐ家路につこうかと思いましたが
苦労してチェーンも巻いたことだし(笑)
せっかくなので観光して帰ろう!ということになり、某所へと向かいました。




その様子は、また次回。。。









Category: おでかけ

福島旅行記 その3.

福島旅行記その3は、レジーナの森ドッグラン&お散歩編です。


敷地内の一番端っこに日本最大級の大きなドッグランがあるとのことで、
まずは、そちらへ行ってみましたよ。


さっそく入ってみると・・

227_20130425235532.jpg
「 おー。 」 テニスコート15面分だって。ホントに広~い!

あまりに広すぎて、一通りのオイニーチェックだけで小一時間。。
季節外れの大寒波襲来の中、それを待つ私。(寒)


315_20130425235533.jpg
「 おまたせ! 」 ようやく気が済んだらしい。。

タヴィは、寒さなんてなんのその!って感じで、貸切のドッグランを満喫。


300_20130426001708.jpg
「 もってきたよ! 」

広いのでノーコンの私がどんなにオモチャを暴投したって大丈夫。


さらに、ドッグランの外周が2重に囲まれていて
長い距離を、ノーリードでお散歩で着るようになっていました。

188_20130425235530.jpg
「 じゆうだー。 」

タヴィも、テクテクときままに歩いていきます。


192_20130425235532.jpg

気がつくと、↑こーんな先までヒトリで歩いていってたりして。。(寂)


私が、わざとイジワル(笑)して進まずに立ち止まっていると

321_20130425235536.jpg
「 ・・あれ?どしたの? 」 しぶしぶ戻ってくる。

てなこと繰り返したりして、タヴィの運動量を稼ぎつつ
広いドッグランを後にして、メインの敷地内の方へ戻ってみました。


キレイな湖畔をお散歩。

530.jpg
「 ~♪ 」左側に見えているのが、泊まっているコテージ群です。

湖を覗いてみると、結構大きなお魚(ブラックバス?)がたくさんいて
釣りをしている人もチラホラいました。



066_20130425235642.jpg

154_20130425235643.jpg
ふきのとうを見つけました。

468_20130425235647.jpg
こちらは、湿地園ミズバショウが、たくさん咲いています。

367_20130425235645.jpg
ミズバショウ。

実は、ミズバショウのお花を見るのは生まれて初めて。
”可憐で小さなお花”っていうイメージがあったのですが、
想像してたよりずっと大きくて(手のひらより大きい)びっくりしました。


350_20130425235745.jpg
つくんこ。


そして、他にもいろいろ愛犬と楽しめるところがあって
ドッグウォーク(ノーリードさんぽ道)」というのもありました。
その名の通り、森の中をノーリードでお散歩できるコースです。

500.jpg
「 えっほ。えっほ。 」

こちらは、起伏にとんだコースになっているので
平面のドッグランとはまた違った感じで
森を散策しながら一緒に歩くことができます。

490.jpg
「 いいねぇ。 」 タヴィも楽しそう。


で、またどんどんヒトリで歩いていくので

504.jpg
(一応、目は離さずに見ています)

わざと、進まずに立ち止まっていると・・

506.jpg
「 んもー、なにしてるのさぁ。 」 戻ってくる。

こんな感じで、タヴィは私の3倍ぐらいの距離歩いてました。


他にも、湖畔のドッグランやスポーツコースなんてのもあったけど
そちらは、先客がいたのでタヴィは近寄らず。(^^;
でも、十分すぎるほど満喫しましたよ。


そんな感じで、タヴィはたーっぷり遊んで疲れて爆睡したので
その間、私とダンナさんは、フロント横に併設してある
ガーデンスパ(水着着用)&温泉へ行きました。

水着なんて着たの何年ぶりだろう。。
迷惑防止条例にひっかからないかとヒヤヒヤしつつも
泳ぎが得意なダンナさんは、プールをスイスイと
アタシは、進まない平泳ぎを10かきほどで終了し、ジャグジーへ。
たまには、夫婦水入らずでこういうのもいいもんですね。
そして、広ーい温泉や数種類の露天風呂にもいろいろ入って
すっかり疲れを流してきました。



ほんでもって、お待ちかねの夕食~。

537_20130425235829.jpg
撰霜降福島牛しゃぶしゃぶをお部屋食で。

まるで自分の家のように、時間を気にせずマイペースで食べられるので
ゆっくりとお夕飯を楽しめました。
大きいお肉がとろけるように美味しかった! ごちそうさまでした。



お夕飯を終えて、ふと窓の外を見てみると・・・

699.jpg
レーザー光線のショー。

やや意味不明気味ではありましたが(汗)レーザー光線のショーがあり
みぞれが降り始めていました。。


724.jpg
「 つもるといいなぁ。 」 顔をぬっと出して願掛けする(?)タヴィ。


このタヴィの願掛けが、予想以上の結果をもたらすことになろうとは
この時の私たちには、まだ知る由もなかったのでした。。。


というわけで、次回はいよいよ2日目に突入~。


Category: おでかけ

今日のオサンポ&福島旅行記その2(お宿編)


まだまだ旅行記の続きがありますが
その前に、今日のオサンポ写真を。


016_20130424183832.jpg
「 あっ、ピンクのおはな! 」 オサンポ道にツツジが咲き始めましたよ。

001_20130424183829.jpg

大きくてキレイなお花が、いっぱい咲いています。


020_20130424183835.jpg

018_20130424183833.jpg
「 わーい。 」


他にも、いろんなお花が咲いていました。

010_20130424183831.jpg
モッコウバラ。

007_20130424184106.jpg
白の縁取りが可愛いチューリップ。

073_20130424184111.jpg
アヤメ?菖蒲?カキツバタ?

041_20130424184109.jpg
「 テケテケテケ・・・ 」

022_20130424184108.jpg

075_20130424184112.jpg


雨の合間を縫ってのオサンポでしたが
過ごしやすい気温で、心地よかったです。


049_20130424184215.jpg
「 イェイ! 」



さて。
福島旅行記その1に続いて、今回は”その2”です。




今回のレポは、お宿紹介編です。

お世話になったのは、ワンコ連れの聖地レジーナの森
わんこに優しい設備がいっぱいの施設です。

378_20130424203357.jpg
フロントで手続きをして

413_20130424211822.jpg
いぬのきもちコテージ(スイート)に泊まりました。


中をちょこっとご紹介。

391_0130424211820.jpg
一階は、ダイニングとリビングに、お風呂(温泉)とトイレ。

450.jpg
「 えっほ、えっほ。 」 二階へあがると。。


441_20130424211826.jpg
踊り場には、なぜかベンチ。タヴィはココが気に入ったみたい。


432_20130424213901.jpg
寝室。

534.jpg
「 ここ、タヴィの? 」 ちょっと小さいけど(笑)ワンコ用ベッドも。

405_20130424234359.jpg
寝室のバルコニーからの景色。目の前には湖と森が。


437.jpg
渡り廊下走り隊。


449_20130424213904.jpg
踊り場から見たリビング。タヴィがいるの見つけられるかな?


420_20130424213143.jpg
「 ほぅ、ほぅ。 」 窓の外は、プライベートドッグラン。


人間用はもちろん、ワンコ用アメニティにオヤツまで色々揃っていて
至れり尽くせりという感じ。

この日は、道中いろいろ立ち寄って疲れたので
午後はゆっくりお部屋でお昼寝・・・
などさせてもらえるはずもなく、
さっそく敷地内のあちこちへお散歩へでかけました。


その様子は、また次回。。。

Category: おでかけ

福島旅行記 その1.

今日は天気がよいケドちょっと寒い。
なかなか暖房がしまえずにいる我が家です。
ぽかぽかの春は、どこへ隠れているのかな? でてこーい。


さて。
先週末の4月20日(土)から一泊で、福島県に旅行に行ってきました!
今回は、その旅行記 Part.1です。

よろしければ、ご覧くださいませ。





お天気の良かった土曜の朝。
朝7時半頃におうちを出発して、いざ福島へ!

私は、大昔に猫魔あたりにスキーに行ったことはありますが
家族で福島へ行くのは、今回が初めて。ワクワクです。


道も比較的空いていてぐんぐん進み那須高原SAで初休憩を取りました。
ここへ来るのも、今回が初めてです。

大きなドッグランがあると聞いて、まずはそちらへ。

032_20130423113116.jpg
「 ほぉ~ 」

サービスエリアにしては、大きく立派なドッグランです。
貸切だったので、タヴィも心置きなく羽(?)を伸ばし。。

026_20130423113115.jpg
「 なかなかいいですねぇ。 」


てなワケで、私もここで朝食

048_20130423113118.jpg
とちおとめデニッシュ&レモン牛乳ボール。と笑う犬。

どちらも那須高原SA限定のお品。(犬を除く)
とちおとめデニッシュは、デニッシュに練乳クリームを絞り
その上にフレッシュイチゴが乗っていて、甘すぎずとっても美味しかったです。
レモン牛乳ボールは、ミルククリームを挟んだパンが
レモン風味のホワイトチョコでコーティングしてあります。
ちょっと甘いけど、他にはない味で美味しかったです。
那須高原SAにお立ち寄りの際は、ぜひ。



そして、ふたたびグングン車を走らせ
矢吹ICで高速を降りて、いよいよ福島県岩瀬郡の天栄村へ!

まず立ち寄ったのは、道の駅季の里天栄です。

062_20130423113119.jpg

広ーい田んぼに青空が映って、聞こえてくるのはカエルの大合唱。
のどかそのもの。福島に入って数分、すでに癒されてちゃってます。

東京に住んでいると、”誰もいない””何もない”が
逆にとても贅沢な空間に思えて、こういう光景を見ているだけで心が洗われて
いつまでも眺めていられるような気がしちゃいます。


田んぼの脇に、建物があって地のモノがいろいろ販売されていました。

068_20130423113159.jpg
甘いもんいっぱーい。

東京では見かけないあれやこれやを手当たり次第に。(^^;
真ん中に写ってる茶色い”ふくれ(みそって書いてあるやつ)”は、
ふわふわのミソ風味の黒糖蒸しパンにマーガリンがサンドしてあって、特に美味しかった!
旅の道中、他の道の駅に寄った時にも探したんだけど
どうやらここだけしか売ってないみたい。。あぁ、また食べたいなぁ。



そして、道の駅を後にして
この日の宿泊地である羽鳥湖高原へと車を走らせました。

すると・・・

073_20130423113200.jpg
道すがらとってもキレイな桜並木が!

ここ福島では、ソメイヨシノがちょうど見頃を迎えていて
国道沿いにずーっと桜並木が続いていました。


083_20130423113202.jpg
東京ではすっかり終わった桜が再び見られるなんて、日本ってやっぱり長いんですね。

せっかくなので、車を停めて美しい景色を眺めてみました。

092_20130423113203.jpg

123_20130423113308.jpg


東京なら、やんやの大賑わいになりそうな素敵な桜並木の土手も
ここ福島ではだーれもいなくて、美しい桜をのーんびり独り占め。
あぁ、癒されるぅ~。 福島っていいなー。


096_20130423113206.jpg
「 これなぁに? 」 タヴィは、なにやら妙な所へ突き進んでますけど。

福島だと、東京よりゆっくり時間が流れているような気がする。
目に入るいろんな景色が音が、静かで美しく心地よい。
ココロがほんわり丸くなる気がするよ。


106_20130423113247.jpg
「 おはな、きれいだね。 」 タヴィも嬉しそう。

想定外のお花見をたっぷり満喫し、
ふたたび羽鳥湖高原へ向けてグイグイ車を走らせました。(ダンナさんが)


途中、景色が良い駐車場を見つけたのでまた寄り道。
旅行のスケジュールを詰め込まず、気に入ったところで気ままに足を止める
のんびり旅が好きです。

150_20130423113250.jpg
「 けしきが、いいよ。 」 うしろに見えるのは羽鳥湖


さらに、もちょっと走って・・・

そして、ついに

155_20130423223212.jpg
羽鳥湖高原に到着~。

道がすいていたので、けっこうあっという間に着きました。
(ずっと運転してたのダンナさんだけど)


さらに、お宿を向かう道すがらにステキなレストランを発見。
ここでランチをすることにしました。

174_20130423223217.jpg
ステキな佇まいのmoricafeさん。

166_20130423223213.jpg
「 タヴィもオヤツたべる! 」 室内テラス席は、ワンコOK。

店内には、可愛らしい雑貨もいろいろ販売されていて
木でつくられた葉っぱとどんぐりのネックレスを買っちゃった。


171_20130423223216.jpg
ガーリックとソーセージのピザシーフードのペペロンチーノミートソースボロネーゼパスタ

細めのパスタと、石釜で焼かれたピッツァはとっても美味しかったです。
タヴィは、持参したオヤツをパクつきました。

・・・なんかブログで見ると、食べてばっかりいるようですが。。
実際食べてばっかりです。


さて、オナカもいい感じに膨れました。
そろそろこの日のお宿、レジーナの森へ向かいましょう。


というところで、続きはまた次回。。






Category: おでかけ

元気なソイカラ犬。


タヴィの左耳の耳血腫、その後の様子ですが・・・

木曜日ぐらいまでは、日々どんどん血が溜まっていく感じでプクーッと膨れ上がり
触ってみるとタッポンタッポンな感じで熱をもっていたので
ホントに放っておいて大丈夫だろうか・・と正直心が揺らいで不安だったのですが

金曜日あたりから、まだ膨らみはあるもののタポタポ感がずいぶんなくなり
タヴィも、全く耳を気にしなくなりました。


054_20130421221537.jpg
「 タヴィ、げんきだよ! 」


実はずいぶん前から計画していた結婚記念日旅行がこの週末にあたって
タヴィの様子が気になり、ギリギリまで行くかどうしようか悩んでいました。

でも、タヴィが思いのほか元気で
獣医さんも、全く問題ないと言ってくれたこともあって
思い切って決断し、予定通り旅行に行ってきましたよ。
(もちろんタヴィも一緒です)


行った先は、福島県

100_20130421222956.jpg
「 サクラきれいだねぇ。 」


春を満喫したり

そうかと思えば


596_20130421221559.jpg
「 ゆきいっぱい! 」

恐ろしいほどの真冬に逆戻りだったり
いろいろドタバタありつつも、楽しい旅行を満喫してきました。
長くなるので、旅行記は改めて次回以降のブログで。


とりあえず、タヴィは元気です。







Category: 日常

ソイカラ犬(涙)

・・・・ん? 


・・・・・およよよ? 


あ”ぁぁっ!!



007_20130416201910.jpg

お耳が、また膨らんでるぅぅううう  オーマイガー


そーなんです。
先日、耳血腫の治療終了宣言したばっかりだったんですが・・・

また溜まっちゃいました。 ガックシ



再発しやすいとは聞いてたけど、まさかこんなにすぐって。(苦笑)

ふたたび動物病院へ行って、先生と色々相談してきました。
結局のところ、選択肢としては

1、全身麻酔をして縫合手術をする

2、数日に一度の採血を繰り返しながらステロイド薬を飲んで治していく

3、麻酔はせず、1回一針ずつぐらい徐々に縫合していく

4、そのまま様子を見る

・・の4つのなのですが

1番 = 全身麻酔は、老犬に対するリスクが高いので除外。
2番 = 長期にわたるステロイド薬は内臓系に負担をかけるので除外。
3番 = 痛くて可哀想だし、なにより大暴れして物理的に無理そうなので(汗)除外。

というわけで

結果的に「4、そのまま様子をみる」という選択肢を選ぶことにしました。

先生曰く、いくら血が溜まっても耳が破裂するわけじゃないし
言ってみれば、命に係わる病気じゃないのでなんら心配はいらないってことらしいです。

溜まった血は、数か月経つとそのうち自然に体内に吸収されて
そのときに耳が徐々に縮む感じになるので、またお耳が変形するかもしれません、
ってことぐらい。

というわけで、命に係わる病気じゃないのなら
痛い治療やカラダに良くないお薬は、極力使いたくないし
お耳が変形したところで、今さらタヴィを嫌いになるわけもないので(苦笑)
そのまま様子を見てみることにしました。

なので、この日は敢えて血を抜くこともせずに
体重だけ計っておしまい。


080_20130416201911.jpg
「 やったね~♪ 」


天気もよかったので、気分転換も兼ねて
公園へ立ち寄りました。


061_20130416201911.jpg

085_20130416201912.jpg

036_20130416201910.jpg
「 えへへー。 」


もしかしたら、こないだ原っぱでお耳パタパタで走ったり
いつもサッカーして暴れたりしてるのが原因では・・と心配になり
獣医さんに聞いてみたら、そういうことは全然関係ないみたい。

普通に、いっぱい遊んで大丈夫だって。よかったね、タヴィ。


100_20130416204747.jpg
「 じゃぁ、やろう! 」

103_20130416204749.jpg
「 うががぁぁっ 」


タヴィ自身はいつも通り元気なので
あとは、アタシが腹をくくってドン!と構えればOKなんだけど。。

なんかどんどん膨れるので、いったいどこまで大きくなっちゃうの?!って
ドキドキしちゃってます。

早く縮んでくれるといいなぁ。


096_20130416204746.jpg
グゴー。

夜になったらさらに膨れて、ソイカラみたいになってます。

美味しく食べてしまいたい気分です。。。(笑泣)




Category: 病院

ふらりとピンク。

一昨日は、寝不足気味のナチュラルハイ状態のままライブを終えて帰宅し 
そのまま電池が切れたように布団に倒れ込み(夕飯はしっかり食べた)  
11時間にわたる爆睡。。

・・からの

ふっかーつ! シャキーン


甘いもの睡眠さえあれば、たいていのことは大丈夫なO型です。


というワケで、日曜日
前日かまってあげられなかったタヴィへの罪滅ぼしも兼ねて
近場にちょっくら遊びに行ってきましたよ。


082_20130415174402.jpg
「 わーい!! 」


広い原っぱがある河川敷。

でも、それだけじゃないんです


ジャン! 

106_20130415174402.jpg
シバザクラ~。 一面のピンクのじゅうたんです。

北区の荒川河川敷にある緑地公園へ行ってみました。
横に長~く植えられた芝桜が、見頃を迎えてとってもキレイ!
近くだとわかりづらいけど、白いお花の部分は「 KITA CITY 」って書いてあります。


236_20130415181518.jpg
(帰りの車窓からの写真)


025_20130415174402.jpg
「 わぁ~ 」


108_20130415174402.jpg
近くで見るとこんな感じ。 可愛らしい小さなお花が、みっしり咲いています。


今年は、いろいろバタバタしていて
芝桜を見に行く計画を立てられずにいたんだけど
この日の朝に、偶然情報を見つけちゃったのです。

ここならタヴィも走って遊べるし
なにより、こんな近所で芝桜が見られるなんて今まで全然知らなかったよ。


120_20130415180526.jpg
「 やっほぅ♪ 」

タヴィも、なんだか妙に楽しそうです。


111_20130415180525.jpg
「 ゴローン! へっへー。 」


走ったり歩いたり、上ったり下りたりしながら
キレイな芝桜を眺めつつ、遊歩道をグルッとオサンポしました。


102_20130415180524.jpg

123_20130415180526.jpg
「 それーぃ! 」

113_20130415180525.jpg

051_20130415181411.jpg
「 キレイだねぇ。 」


131_20130415181412.jpg
花壇にはパンジーも。

148_20130415182848.jpg

すぐ近くには、鉄橋があり電車も走っていて 
タヴィは、高台から身を乗り出し、時折吹く風にパタパタとお耳をなびかせながら
走って行く電車を眺めていました。


199_20130415181412.jpg
「 バイバーイ。 」


芝桜といえば、わざわざ遠くまで行かなくちゃいけなかったり
すごく混雑してるイメージがあったけど
ここなら、すぐ近所だし人も少ないし、なんだかイイトコロを見つけた。

また芝桜が見たくなったらココへ来ようっと。


230_20130415182849.jpg
「 たのしかったね! 」

昨日の分まで遊んで、ちょっとは満足してくれたかな。
春は、楽しいね。



いっぱい遊んでオナカが減ったので 
これまた情報をゲッチュした評判のラーメン屋さんへ。

238_20130415182849.jpg
ざ・コシ屋。コシコシ。

240_20130415182849.jpg
みそじゃんラーメン チャーシュートッピング。

ピリ辛濃厚味噌味、麺がモチモチしてて
チャーシューもとろけるぐらい柔らかくて、美味しかった!



ふらりと出かけてキレイなお花を見て、美味しいもの食べて
近場だけど、すっかりぶらり旅気分な日曜日でした。

今週は、いろいろと忙しい一週間。がんばろ。







Category: お花

音蔵スヰートレビューライブ


Azureブルーのキレイな空が広がった土曜日

056_20130414183458.jpg

清々しい朝のオサンポです。


051_20130414183457.jpg
キレイな白ツツジ。

027_20130414183456.jpg
コサギちゃん、おはよ。

013_20130414183456.jpg
ブーケみたいに可愛いサトザクラ。

060_20130414183458.jpg
「 ~♪ 」



そしてこの日は、いよいよ音蔵スヰートレビューライブの本番。

お昼前に相方yueちゃんに某所でピックアップしてもらい、
一緒に車で現地へ向かいました。

道中では”ウクレレをかき鳴らし二人で熱唱しながらの走行”という
傍から見たらかなりご陽気な車内光景を繰り広げつつ(笑)
車を走らせること数十分。。予定より少し早く会場に到着しました。


095_20130414183613.jpg
会場の音蔵さん。

175_20130414183614.jpg
正面から見た図。

174_20130414183614.jpg
可愛い手描きの看板。Azureは5番目。


リハーサルを終えて、外のベンチで腹ごしらえ。

171_20130414183613.jpg
コンビニで買ったランチ(二人分)。

180_20130414183615.jpg
カフェにて。ヘーゼルナッツラテ。


てなことしている間に、仕事を終えたダンナさんが
タヴィを連れて現地へやってきました。

065_20130414183707.jpg
「 いそがなくっちゃ! 」


タヴィと会えるのを楽しみにしてくださってたYさんに逢わせるべく
慌てて連れて行ったのですが
残念ながら、すでに会場入りしてて間に合わず・・。


071_20130414183707.jpg
「 タヴィのでばんは、なんばんめですか? 」

タヴィは、出ません。
出演中の間だけ、車でお留守番しててもらいました。
(Yさん、昼間はこの顔だったんですよ。(謎))



そして、ほどなくしてライブスタート

今回は、参加メンバーも多く
賑やかで華やかな演奏がたくさん繰り広げられました。

以下、ライブ中の写真をちょっとだけ。(他のグループの皆さんです)

072_20130414183708.jpg

090_20130414183708.jpg

127_20130414183747.jpg

106_20130414183709.jpg
人気ブログのカメラマンさん。

130_20130414201526.jpg
正座ダンサー。(謎)



Azureは、ラストの出番で
スペシャルゲストに、カメナシくんならぬカメムシくんをお迎え(?)しての
まったりとしたライブとなりました。

今回は全曲初披露だったので、実は緊張していたのですが
会場の独特の木のぬくもりや、スタッフの皆さんのお力添え、
客席からの温かい手拍子や拍手をいただき
そしてなにより隣でいつも笑顔でパワーを送ってくれる相方yueちゃんのおかげで
とても楽しいキモチで演奏することができました。

他の方々のステキな演奏も聞けて、楽しかったです。
本当に、ありがとうございました。


ライブを無事に終えて、ふたたびタヴィを連れてきましたよ。

203_20130414183748.jpg
出演者の皆さんに、ご挨拶。

169_20130414202120.jpg
やっとYさんに逢えました。

知らない人がいっぱいで、人見知りのタヴィは緊張してそっぽを向いてしまい
「いつものブログみたいな”笑顔”は見せてくれないのね。。」と残念そうなYさん。(^^;
内弁慶な性格で、ご期待に添えず恐縮です。
でも、可愛がっていただきありがとうございました。
これに懲りずにまた遊んでくださいね。



帰り支度をして、駐車場から空を見上げれば
東京の空よりもずっとキレイな星空が、見送ってくれました。

温かくて楽しい音蔵スヰートレビューライブの1日でした。


改めて、お声掛けいただいたYさん
お世話になったスタッフの方々
ご一緒させていただいた対バンの皆さん
来てくださったお客様
相方のyueちゃん
ありがとうございました!



☆セットリスト☆

1, 夜ざくら (Hanakoオリジナル)  piano & vo
2, おしまいの日 (yueオリジナル) piano & vo
3, 空も飛べるはず (Spitz) piano & vo & ukulele
4, ラブリー (小沢健二) acappella
5, ダンデライオン~遅咲きのたんぽぽ~ (松任谷由美) piano & vo

176_20130414183747.jpg
会場に咲いてたタンポポ。


Category: 音楽

新生! 三流ペコリーノ犬?

小春日和です。

008_20130410141107.jpg

ソメイヨシノは、すっかり終わりましたが


044_20130410141246.jpg

今度は、サトザクラが満開に。


017_20130410141106.jpg

007_20130410141105.jpg
「 キレイだね! 」


018_20130410141245.jpg


ツツジも、咲き始めました。

004_20130410141105.jpg

001_20130410141104.jpg

私の街には、あちこちにツツジ並木があって
満開になると沿道が美しく彩られます。楽しみだなー。


032_20130410145119.jpg
カラフルチューリップ畑もみつけたよ。



そして。

今日は、タヴィの耳血腫の経過観察のため
動物病院に行ってきました。

あと、数日前からオメメのところに小さなイボみたいのが出来て
それも気になったので、併せて診てもらいました。

079_20130410141246.jpg
コレ。


耳血腫のほうは、お薬が効いたようでその後の出血は見られず経過は良好
耳のカタチは、両耳ペコリ状態で定着しちゃいそうだけど
まぁすでに愛着すら湧いちゃってるので、全然OK。

そして、イボのほうは、サンリュウ腫と言って
人間で言うところの”ものもらい”、関西で言う”メバチコ”みたいなもので
老犬に出やすいもので心配いらない、とのこと。

サンリュウ腫って言われたので、てっきり三流腫なのかと思ったら
よく調べてみたら霰粒腫でした。我が学のなさよ。(恥)


・・・というわけで

087_20130410141246.jpg
「 やったね!! 」

めでたく本日で 治療終了 となりました!!
いろいろご心配いただいた皆さま、ありがとうございます。



ホッとしたので、帰りにちょっと寄り道。

059_20130410141356.jpg
カントウタンポンポの自生地です。

054_20130410141356.jpg
「 わーい! 」 タヴィの笑顔も清々しく。


普通のタンポポとの違いは・・?

062_20130410141356.jpg
裏のガクが、キレイに全部くっついているところ。

今では、関東ですらほとんど見られなくなった希少種なんだそう。

自生地は、柵で囲まれているのですが

067_20130410141357.jpg
「 みつけた! 」 外にもちゃっかり咲いていたので、タヴィとパチリ。


無事に治療も終わって、可愛いお花もいろいろ見つけて
ココロまですっかり小春日和のHanakoとタヴィでした。


075_20130410141358.jpg
「 おうちへかえるよー。 」


改めまして、生まれ変わった(?)両耳ペコリーノタヴィ
これからもどうぞよろしくお願いします。

ペコリ。

Category: 病気

豪雨のち暴風のち菜の花。

昨日の土曜日は、1日雨模様だった東京。
今朝になってようやく雨があがったー!
と思ったら今度は、ものすっっっごいが。。。

せっかくの洗われたキレイな青空なのに
さすがに、これでは怖くて出かけられないなぁ。。。
と、おうちでみんなでゴ~ロゴロ。

でもね、ホントに抜けるようにキレイな
タヴィも、ベランダに出て思わず日向ぼっこしちゃってるし
(風が心配で数分で中に入れたけど)
家にいるのが、なんだかもったいないぐらい。。


1時間、2時間・・お外の風の様子とにらめっこ。
あれ、ちょっと風が弱まってきた?。。ような気がする。。。


てなワケで

008_20130407200207.jpg
「 わーい。 」

結局、出かけちゃった
家からほど近い新座市総合運動公園菜の花畑です。


それでも、こちらに向かう道中では時折風が強く
着いてみてまだ風があるようだったら、引き返そうと思っていたのですが(ホントだってば)
なんと神がかり的に風がビタッ!と止んで、最高のオサンポびよりに。
やったー!来てよかった!


119_20130407200209.jpg
青空と菜の花畑。

やっぱり菜の花には青空が良く似合います。


102_20130407200208.jpg
「 やったぁー! 」 タヴィも嬉しそうです。


独特の香りをいっぱいに漂わせて
可愛らしい菜の花が満開に咲いていました。


095_20130407200208.jpg

107_20130407201838.jpg
「 いっぱいだねぇ。 」 一面、真っ黄色です。

017_20130407200208.jpg


私の頭がやっとでるぐらいの背高のっぽ畑の中は
ちょっとした迷路になっていました。

意気揚々と先頭を切って歩いていくタヴィですが

034_20130407201839.jpg
「 あれぇ・・いきどまりかなぁ 」 そう簡単には抜けられず。。

042_20130407203001.jpg
「 こっちにいってみよう! 」

あちこち楽しく菜の花迷路の中をオサンポしました。

元気いっぱいの菜の花を見ながらの青空さんぽ、
とってもキモチよかったです。



その後は、近くのお店で遅めのランチ。

121_20130407204029.jpg
一度行ってみたかった手延べうどんのたけ山さんへ。

落ち着いた店内のお座敷で、いただきます。

122_20130407204009.jpg
天せいろ。(Hanako)

123_20130407204011.jpg
竹やまうどん(炊き込みご飯・ごま豆腐付)(夫)

おうどんは、ツルツル滑らかで喉ごしが良く、
天ぷらもサクサクで、お出汁も上品でとっても美味しかったです。
ごちそうさまでした。


短い時間だったけど、美味しく楽しい新座のおでかけでした。
元気なビタミンカラーのパワーをいっぱいもらった!
明日からもまた頑張ろう。


052_20130407201839.jpg
「 たのしかったよ! 」 本日のハイチーズ。





Category: お花

初わんこクッキー。

寒いが続いていますが
皆さまゴキゲンいかがですか。

091_20130402213654.jpg
「 あっそっぼ。 」

タヴィは、ゴキゲンがよろしいようで。


093_20130402213655.jpg
「 えへ。 」



さて。

先日ひさしぶりに、タヴィ用のオヤツを作りました。
前回のササミジャーキーに続いて2回目の手作りおやつ。

しかし、こないだの血液検査の結果で腎臓の数値が高めに出てしまったタヴィ。
なるべくたんぱく質を控えるべくお肉やお魚以外で作りたいと思い
今回は、米粉のクッキーを作りましたよ。

・・と言っても、
米粉お豆腐を混ぜて、香りづけ程度にフードプロセッサにかけた砂肝をまぜて
伸ばして型を抜き、オーブンで焼くだけの超簡単レシピ。

ホントは骨型にしたかったんだけど
おうちになかったので、小さな星形に抜きました。


・・うまくできるかな?
ドキドキしつつ、オーブンへ投入。


ニオイがするみたいで、焼き上がりが待ちきれず
オーブンの前でジーッとをしているタヴィ。(笑)

052_20130402213823.jpg
「 まだですか? 」


( ・・・約20分後 )


071_20130402213824.jpg
「 あっ、やけた! 」


065_20130402213824.jpg
ジャン! 初の手作りワンコクッキー。 

念のため、味見してみました。
当たり前だけど、味付けを何もしてないので味もそっけもない。(^^;
カリッと軽い感じで、食感はまぁまぁ。

・・・果たして、タヴィは食べてくれるかな?(ドキドキ)



「 クンクン・・・。 」  結果はマウスオン。


ポリポリといい音をさせて、美味しそうに食べてくれました。
しかも、かなり気に入った様子で
このクッキーのが置いてあると、ずっとその近くにいます。(笑)

082_20130402213854.jpg
「 クッキー、くださーいな。 」


人間でもワンコでもそうだけど、手作りのモノを美味しそうに食べてくれると
うれしくて主婦冥利につきますね。

またこれからも、いろいろ手作りしていこうと思います。




久しぶりに青空の見えた昨日のオサンポ写真です。

107_20130402213213.jpg

100_20130402213212.jpg

時折吹く風に、花吹雪がフワーッと舞ってとってもキレイでした。


101_20130402213212.jpg
「 とぉっ! 」

013_20130402213210.jpg


地面が一面の花びらで埋め尽くされると
また季節がヒトツ過ぎたんだなぁって実感します。


038_20130402213248.jpg

033_20130402213211.jpg

112_20130402213249.jpg

来年もまた無事に、この景色を見られるといいな、って
そんな事を思いながら、歩いていました。


今日の雨で、もうほとんど散っちゃったかな。


167_20130402213249.jpg
タンポポさんにバトンタッチ。

美しいサクラたち、今年も素敵な景色をありがと。

Category: 日常