ワンコ初めて物語。 - Hanaぶろぐ。

ワンコ初めて物語。

今日は1日、おうちでまったりデーだよ。


007_20140510185628f14.jpg
「 ぐぅ。 」 

お寝坊さんして 


091_20140510185950da9.jpg
「 みぃつけた! 」

お庭で、かくれんぼ



最近、またちょっとタヴィのお耳遠くなったかも。

背後や横から触ったりすると、驚いてビクッてすることがあって
私がすぐそばにいても、気配に気づかない時もあるみたい。

呼ぶときは、声と一緒に”手招き”をして 

023_2014051018594817a.jpg
「 よんだ? 」 近いっ

カラダに触れるときは、一旦ちゃんと姿を見せて とぉっ
両手のひらを目の前に見せてから、撫でるようにしています。

017_20140510185947823.jpg
「 むぅぅ~。 」 足の間に顔を埋めて甘えんぼ。

129_20140510185951d01.jpg
庭のアジサイがツボミを付け始めました。


その分、突発的な音には以前より反応するようになって
金属音だったり、ペットボトルを潰すような音に極端にビクッと反応したり。

なので、お庭でもそういう作業をする時は
なるべくソーッと。


・・・って、あれ? タヴィはどこへいった? o(・_・= ・_・)o キョロキョロ


144_20140510185953e19.jpg
「 へっへー。 」  あっ!

風が気持ちよかったので、窓も玄関も全部開けっ放しにしていたら
玄関から勝手に中に入って、窓から顔だした悪いコ
※ よいこはマネしないでね


おかげさまで、足腰に関しては
滑り止めのマットを一面に敷きつめるようにしたら、だいぶ安定したようで
玄関もピョイッと飛んで入ったり(いつもは足を拭いてから)
2階への階段も自分から登って行くようになりました。


073_201405101900493b1.jpg
「 いたらきっ! 」 オヤツジャーンプ!

048_201405101900448f6.jpg
「 えへへ。 」


そう、あとね。

これは”シモ方面”の話で大変恐縮なのですが
シニア犬暮らしの参考までに。(こんなこと他のコもあるのかわかんないけど)

最近オシッコする時、不本意ながらの方が出てしまうことがあるみたい。(^^;
ときどきトイレシートの上に、小粒のブツが転がってるの。
大小の切り替えスイッチが緩めになってきてるのかな?
シュールな絵面で、見ると思わず笑ってしまうんだけど。


055_2014051019004622c.jpg
「 そんなことバラさないでよぅ。 」  あ、ごめんごめん。


・・・って参考になる話でもなかったかしら。
変な話してスイマセン。(^^;


考えてみれば、
私がワンコ飼うのはタヴィが初めてだから
様々な経験も、全部がいわゆる初めてづくし


057_20140510190047397.jpg
「 すぅ。。 」


動揺したり、喜んだり・・
タヴィが教えてくれるいろんな”初めて”を、一緒に受け止めてこ。



明日もいいお天気になりそうだね。
みなさん、ステキな週末を!

スポンサーサイト
Category: 日常

コメント

ん。。同じ。。

お耳や目の老いって、同じようにみんな進行していくのですね。。
あずきも、すぐ近くで話しかけていても、とんでもないほうに私を探しに行きます。
私の気配にも気がつかないでいることが多くなってるので驚かせないように
Hanakoさんと一緒で、ちゃんと顔見せてから、声を出したり触ったりしてます。。

子どもの頃からワンコはいたけど、私がちゃんと育てたのはベティとあずきなので、ベティは老いの症状無かったから、あずきのさまざまな症状に最初は戸惑いました。

でも老犬ならではの、全身で頼ってくれてるみたいな、たまらなく可愛くて愛おしい想いを味わえることは幸せですよね!
もっともっーと歳を重ねたら、タヴィちゃんもあずきも、どんなおばあちゃんになるんだろう。
まだまだまだ、ずっと長生きしましょうね!

2014/05/12 (Mon) 00:57 | こう #mQop/nM. | URL | 編集

タヴィちゃん、お耳が遠くなって来たんですね〜
はなも 前より遠くなってる気がします。(聴こえてるのに無視なのかビミョーな時もあるけど (;^_^A アセアセ・・・)
驚かせない様にHanakoさんがされている工夫、参考になりました。
滑り止めマット(特に階段)、ずっと まぁいいかぁ〜って思ってたけど、そろそろ本気で考えなくては!(遅)
私も シモ方面の事も含めて 色んな初めても 楽しみながら受け止めて行ける様になりたいな。
『ばぁ!』の タヴィちゃん、めちゃ可愛い〜〜!!
これからも 元気で おちゃめなタヴィちゃんでいてね〜〜♪

2014/05/12 (Mon) 10:41 | ふー #Xlf.8pIU | URL | 編集

タヴィちゃんも聞こえにくくなってきましたか。。Pippiはほとんど聞こえてないのかなぁ~と思います。
やはり近くまでいってるのに触らないと私の存在がわからないみたいで、、、同じく驚かせないようにしてます。
我が家ではメイがPippiの耳の役割をしてくれてるのかなぁ~とメイに感謝です。
いろいろなことに驚きながらでも愛しさは増すばかり、、、、シニア犬ライフ、スロ~~に楽しんでいきたいです。
シモ方面、、Pippiは小さいのをしてる時に大きいのが出ちゃう時がありますよ~しかも小粒ではなく全部(笑)

2014/05/12 (Mon) 10:55 | Pippiママ #DL0dExLA | URL | 編集

耳が遠くなると、フツウに触ってるつもりでも
ビックリしちゃうことってありますよね。
私は老犬のワンに会ったときは、必ず手の匂いを嗅いでもらってから
触るようにしてます。

私も犬を飼うのはお嬢が初めてなので
全てのことが初めてで教えられることが多いです。

オシッコと一緒に出ちゃう、コロコロうんちがかわいいですよね。
そんなところも全て愛おしいんですよねぇ*:.。☆..。.(´∀`人)

2014/05/12 (Mon) 19:27 | とん #4ARdecsc | URL | 編集
★こうさん

あずきちゃんは、見た目がキュートだから全然お婆ちゃんに見えないですよ♪
可愛い赤ちゃんのまんまって感じです。

>とんでもないほうに私を探しに行きます。
なんか可愛い。。v-398
シニア犬のやることって、年を感じるてちょっぴり切なくなるんだけどやっぱり可愛くて
「せつな可愛い」みたいな感じですよね。

ヨボヨボになっても、きっと可愛いまんまなんでしょうね。
いやきっと、今までがそうだったようにますます愛しくなってるんだろうな。
人間もワンコも、お互いに頑張りましょうね♪

2014/05/12 (Mon) 20:34 | Hanako #- | URL | 編集
★ふーさん

日々一緒に過ごしていると、なかなか日常の環境を変えるタイミングって難しかったりしますよね。
私も、なにか決定的なことがあって初めて動くこともいろいろ多かったし。。

階段は、当初からすべり止めみたいのは敷いていたのですが
階段が途中でカーブしているところ(ふーさんちもある?)あたりで
踏み外すみたいなことが多かったので、その三角地帯には全面に滑り止めを敷きました。
あとは、登り口と降り口あたりに厚めの滑り止めマットを敷くとだいぶ違うみたいな気がしています。

タヴィも、せっかく年をとってる(?)んだから
あとから続くワンコに少しでも参考になる情報をお届けできたらいいなと思います。(^^)

2014/05/12 (Mon) 20:45 | Hanako #- | URL | 編集
★Pippiママさん

Pippiちゃんもおんなじですか。
メイちゃんが、いろいろフォローしてくれているのかもしれないですね。
人間にはわかりづらいところも、メイちゃんがいてくれたらpippiちゃんも心強いでしょうね。
シニア犬ライフ、初めてのことばかりで戸惑うことも多いけれど
人生の経験値として、すごく大切で大きなものだなぁって感じます。
これからも、お互いにのんびりのんびりスローライフを楽しみたいですね。(^^)

2014/05/12 (Mon) 20:48 | Hanako #- | URL | 編集
★とんさん

ワンコは人間みたいに「・・あ?あんだって??」って聞き返してくることがないから(笑)
お耳が遠くなってるってわかりづらいんですよね。
でも、ふとした時に「あれ?」って思ったりして。。
耳が遠くなっても、目が見えなくなってきても
やっぱり私の所にやってきてくれるけなげな姿を見ていると
すべてを捧げてしまいたくなりますね。(笑)

2014/05/12 (Mon) 20:50 | Hanako #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する