ぎん鈴旅館。 - Hanaぶろぐ。

ぎん鈴旅館。



青梅旅行から帰宅して、
今日は、一日家でゆっくり過ごしました。


001_201505052144383c2.jpg
「 スピー・・ 」




さて。

今回は、青梅旅行記 東京から、東京へ のつづきです。







この日のお宿は、青梅市にあるぎん鈴旅館さん。

建物は、いかにも老舗旅館という風情ある佇まい。
青梅市唯一のペット同伴可のお宿です。


01e9.jpg
縁側でひなたぼっこの看板猫ちゃん



お部屋はすべて、離れになっていて、
本館から階段を降りたところに連なっています。

お風呂とトイレも室内にあるので(本館に大浴場もあり)
なにかと気兼ねなく過ごせるのも嬉しいところ。



cats_201505051725017ee.jpg
「 ざしきわらしじゃないよ。 」  お部屋は、3畳と4,5畳の二間続き。



室内は、かなりレトロな感じで
玄関の鍵は、穴に差し込んでクリクリ回すネジ式だったり、
大きな窓は、木製でちょっときしんでいたりと、随所に昭和感満載
(キレイにお掃除されています)


青梅旅行 179
「 どれどれ・・・ おそとは、どんなけしきかな? 」  タヴィもさっそくあちこちを物色。


青梅旅行 165
眼下に多摩川が流れています。



新緑に囲まれて、そよそよとカーテンを揺らす爽やかな風に 
ウグイスの声と川のせせらぎ。
ここが東京だなんて、にわかに信じがたい。



この時、時刻は午後3時過ぎ。

みんなで部屋に寝転がって
いつもと同じ時間に、いつもと違うちょっとぜいたくなお昼寝タイム。


009_201505051814541af.jpg


007_20150505174401183.jpg
「 スゥ・・ 」  気持ちよさそうにスヤスヤ。


タヴィを寝かしつけた後、夫に見守りを頼んで
せっかくなので下の川原まで降りてみることにしました。


青梅旅行 186
急な階段や坂道を、ズンズンくだります。


青梅旅行 221


川の水は、とてもキレイ。
気持ちよさそうだったので、私も思わず裸足になって


青梅旅行 194
ちゃぽん。


・・・冷たすぎ5秒でギブ。 足ジンジン。

同じ東京でも、都会のぬるい川とは違いますな。



青梅旅行 195
キセキレイちゃん。


ちなみに、下から泊まっている部屋を見上げると

青梅旅行 189
こんな感じ。 けっこう絶壁。



しばらく遊歩道を散策した後は、
来た坂道をゼェゼェ言いながら登って(途中で3回も休憩した)
部屋に戻り、起きてきたタヴィとオサンポしたり、大浴場に行ったり。



青梅旅行 240
「 スンスン~♪ 」 お部屋の周りを散策しました。



ほどなくして、お夕飯

青梅旅行 254
これに、揚げたての天ぷらとご飯。盛りだくさんです。


右手前に見える”黒いお蕎麦”は、
本州で食べられるのはここだけという、音威子府そば
昼間はそば処としても営業されていて、
わざわざこの黒い蕎麦を食べに遠方から訪れる方も多いとか。
そば殻が一緒に練り込んであるそうで、独特のコシがあってとても美味しかったです。


他の料理もどれも美味しくて、普段ではありえないほどの量を食べてしまった。
ごちそうさまでした。




お部屋にもどると、ありがたいことにお布団が敷いてあって

青梅旅行 263
「 タヴィも寝ていい?  」  ワンコも一緒に寝てOK。


004_20150505211929609.jpg
「 ではえんりょなく、おやすみなさい。。 」


私と夫も、すっかり眠くなって夜8時に就寝しました。
小学生かぃ。



いつもと違った環境でしたが、近場のお宿で
時間的な生活リズムを崩すことも少なく過ごせたおかげで

タヴィも、いつものように私の足元で朝までグッスリ寝てくれて
私も安心して眠ることができました。


0091_20150505211930276.jpg
朝ごはん。 食欲モリモリ。



同じ東京と言えども、東京の生活を忘れさせてくれるような
ワンコにも優しいお宿ぎん鈴さん。
シニア犬タヴィと一緒に、ステキな楽しい思い出がいっぱいできました。

ぎん鈴さん、ありがとうございました。




2日目も、ちょっくら青梅を巡りましたよ。

続きは、また次回。










スポンサーサイト
Category: おでかけ

コメント

わぁ♪ なんだかレトロだけど、素敵な旅館ですねーー!
お部屋からの 眺めが また素敵!!
離れになってて、お風呂もトイレも付いてるし、なんだか落ち着けそうです〜〜
お料理も豪華ー。黒いお蕎麦も美味しそう!
あ〜 朝食も『ちゃんと食べてる』って感じでいいですねー。
タヴィちゃんも一緒に お布団で寝られて良かったね♪
場所は違うけれど いつもの感じで タヴィちゃんも 調子が悪くなったりしないで過ごせて良かった〜。
また 素敵な思い出が増えたね♪

2015/05/06 (Wed) 11:26 | ふー #Xlf.8pIU | URL | 編集

いつもと変わらない感じで、でもちょっとだけ離れて旅行気分味わえて、そんな過ごした方が、とてもいいなーって思いました!
さすが、hanakoさん。
タヴィちゃんも楽しそうー!
嬉しいですね。

青梅にワンコOKの宿があるなんて知らなかったです。
私も、ちょっとだけウロウロしてたから、アイムホームさん行けば良かった。
なかなか「偶然バッタリ」しませんね(笑)

2015/05/06 (Wed) 12:06 | こう #0MXaS1o. | URL | 編集

東京でお宿を探したとき、ぎん鈴旅館さんを見ていました。
御岳じゃ遠すぎる〜それに、ケーブルカーじゃないのか?!
しかも、元住んでたところの近郊だし、と、敬遠していたのですが
いいですね〜v-344ワンコに優しい。お布団もOkなんて最高です。
タヴィちゃんも、おうちのようにくつろいでますね〜

東京から東京♪
これこそ、贅沢の極みですねv-352

2015/05/06 (Wed) 17:21 | つま #7r4xH7r6 | URL | 編集

あと少しすると
それはもう たくさんの 「蛍」が・・・
そのくらい 綺麗な 水と空気の 青梅です。
「蛍」がゆっくり飛ぶ様子を 是非 タヴィにも 見せてあげたいようです。
いい時間を 過されたようで よかったですね。

2015/05/06 (Wed) 17:29 | ちゃー #- | URL | 編集
★ふーさん

もうタヴィも15歳だから、無理はさせたくないなと思いつつも
でもまだせっかく一緒に元気で過ごせているんだから
できるだけ楽しい思い出いっぱい作りたいなって思ってるんです。
ここのお宿は、そんな想いを叶えてくれる場所でした。
おかげさまで、近場でも楽しい旅行になりました♪


2015/05/06 (Wed) 20:59 | Hanako #- | URL | 編集
★こうさん

青梅方面にいくと、いつもこうさんのこと思い出します。(^^)
この日、こうさんも、青梅方面にいたんですか♪
割とあちこち走ってたから、こうさんのご実家の前通ったかも?!
窓から旗でも出しながら走ってたら気づいてもらえたかな。笑
アイムホームさんのテラス席で、悶絶しながらアップルパイ頬張ってる人がいたら
それ、私です。いつか会えたらいいね!

2015/05/06 (Wed) 21:02 | Hanako #- | URL | 編集

ぎん鈴旅館さんは、御嶽山のケーブルカー乗り場のちょっと手前にあるお宿です。
山の中じゃなくて、普通の道沿いでしたよ。
犬関連の本とかサイトには、あまり掲載されてないようですね。

タヴィは一緒に寝たがるので、ベッドだと年齢的に危ないし
お布団で一緒に寝られたのはとっても助かりました。
東京でリゾート地のような旅行気分を味わえるの希少なお宿だと思います。

2015/05/06 (Wed) 21:06 | Hanako #- | URL | 編集
★つまさん

ぎん鈴旅館さんは、御嶽山のケーブルカー乗り場のちょっと手前にあるお宿です。
山の中じゃなくて、普通の道沿いでしたよ。
犬関連の本とかサイトには、あまり掲載されてないようですね。

タヴィは一緒に寝たがるので、ベッドだと年齢的に危ないし
お布団で一緒に寝られたのはとっても助かりました。
東京でリゾート地のような旅行気分を味わえるの希少なお宿だと思います。

2015/05/06 (Wed) 21:07 | Hanako #- | URL | 編集
★ちゃーさん

やっぱりホタル見れるんですねー。
窓を開けて目の前が緑と川だったので、夫と
「時期になったらホタル見れるのかもね!」って話してたところでした。

実は、私もタヴィも自然の蛍は今まで一度も見たことないんですよ。
(都内で放流されてるのは何度か見ましたが)
いつか、自然のホタル見にまた訪れてみたいです。

2015/05/06 (Wed) 21:10 | Hanako #- | URL | 編集

わ~~!素敵なゴールデンウイークでしたね!
近場でゆっくり、、いいですよね!
しかもわんこ連れでも気兼ねなくってのが最高です。
東京でもこんなにのどかなところがあるんですね~~
タヴィちゃんもお布団で我が家のように眠れたのかな?
一緒に寝ていいなんてありがたいですね(#^.^#)

2015/05/06 (Wed) 21:26 | Pippiママ #DL0dExLA | URL | 編集
★Pippiママさん

東京だけど、山梨とか長野あたりに行ったみたいな気分でした。
タヴィも、景色を見たりオサンポしたりと楽しそうにくつろいでいたので
私も安心して過ごせたので良かったです。
お布団でも一緒に寝られて、いつもと同じ環境で過ごせるのは嬉しいですね。

2015/05/07 (Thu) 08:25 | Hanako #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する